せどりには1番くじもおすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コンビニなどでよく実施されている「くじ」。

サンリオなどの有名なキャラクターとコラボしていたり、漫画やアニメとコラボしていたり、ジャニーズとコラボしていることもあります。

これも内容や商品によってはかなり利益が出るのでお勧めです。

例えばセブンイレブンでやっているのが「1番くじ」です。

「1番くじ」はジャニーズの物はとても人気があります。

以前Kis-My-Fit2の人気が上昇していた時に、かなり相場が上がっていたことを記憶しています。

最近ではHey Say Jumpの1番くじが人気がありました。

 

聞いたところによると、すごいファンはセブンイレブンに行き、「残り全部ください!」と買っていくらしいのです。

くじには「ラストワン賞」というものがあり、A賞やB賞など実質1位と2位の賞と並ぶくらい、「ラストワン賞」の景品は豪華だったりするからです。

素晴らしく考え抜かれた商売だと思います。

 

さて、1番くじを仕入れる方法は、私が知っているだけでも何パターンかあります。

 

①箱買い

1番くじを箱で売ってくれるおもちゃ屋さんがあるのです。

全部買うということです。

買った商品全てを売っても利益が出そうな場合は、そこで仕入れるのも良いと思います。

定価で買うのであれば、売っているお店との交渉次第だと思います。

 

②リサイクルショップ

私の家の近くにトレジャーファクトリーやハードオフなどのリサイクルショップがありますが、その中に1番くじを定期的に大量入荷しているお店があります。

そこに仕入れに行く方法もあります。

もちろんA賞やラストワン賞などのプレミア品は仕入れても利益が出ないことも多いですが、下の方のF賞とかであれば、まとめ売りすれば利益が出るものも結構あります。

そして仕入れ値がすごく安い場合もあります。各店舗の傾向と対策を把握することが大事です。

 

③コンビニ

コンビニの一部では、くじが残り少なくなると定価500円だったものを200円などに価格を下げて売り出す店舗があるそうです。

くじの売り方に関しては、各お店に任されているのかもしれません。

途中で価格が下がるお店であれば、利益が取れる商品を仕入れられる可能性があります。

せどりブログランキングに登録しています⇩

せどり ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA