朗読CDはCDせどりの定番商品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

CDせどりの定番商品の中に、朗読CDというものあります。

これは回転率はそれほど高くないですが、地味にコンスタントに売れる定番商品です。

私もかなりの数を売りましたが、オススメです。

朗読CDはユーキャンで売っていたり、NHKのCDサイトで売っていたりなど、実はAmazonに商品登録されていない商品も多いです。

それゆえ、ブックオフなどの中古のCDショップでは、250円〜500円くらいで売られています。

売るのは基本的にヤフオクで売ります。大体1000円~1500円くらいで売れるものが多いです。

 

朗読CDの中で一番有名なのは、NHKの朗読CDだと思います。

新潮社の朗読CDはAmazonにも商品登録がある商品があるのですが、NHKの朗読CDはAmazonでの登録を見たことがありません。

もしかしたら登録があるのかもしれませんが、最近ではAmazonで調べることもしなくなりました。

仕入れたらそのままヤフオクで販売しています。

 

朗読CDの中で一番売れやすいのが、源氏物語や平家物語など歴史的な文学作品の朗読CDです。

セットだと高値がつくものもありますので、見つけたら必ずチェックしてください。

 

バーコードリーダーでCD仕入れをしている人や、Amazonの価格チェックで仕入れをしている人がよく見落とすCDです。

 

どんなCDが売れているか具体的に知りたい場合には、ヤフオクの落札相場で、「朗読CD」と入れて検索してみてください。

セットで教本がついているCDもあるので、アルバムCDの棚ではなく、セットCD置き場で売られている場合もあります。

セットCDが売られていた場合には、付属物は揃っているか、揃っていなかった場合にはCDだけでも売れるのか厳しくチェックすることをお勧めします。

せどりブログランキングに登録しています⇩

せどり ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA