芥川賞、山本周五郎賞など、賞を受賞した時のトレンドせどり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

押切もえちゃんが山本周五郎賞候補になったというニュースを見ました。

押切もえちゃんは女性の中では有名なCanCanという雑誌のモデルだった方です。

本を出しているとは知らなかったので、ニュースにはとても驚きました。

本の場合は芥川賞や山本周五郎賞など様々な賞があります。

テレビやネットで話題になると、瞬間的にその話題の周りの商品が売れるという幻想が起こります。

以前、「人生がときめく片づけの魔法」という本がアメリカで有名になった時に、それがニュースになった途端に日本でも2度目のブームが起こりました。

ブックオフへ行って100円~200円で本を仕入れて、700円くらいで大量に売りさばいた記憶があります。

1度目のブームの時にかなり本が発行されていたので、2度目のブームの時に200円以下で売っている中古ショップがたくさんありました。

ニュースから1か月もすると中古ショップの値付けも上がりましたが、中古ショップが値付けを変更する前に仕入れることができれば、1ヶ月くらいは美味しい思いができたのです。

 

今回の押切もえちゃんも本がたくさん売れる可能性があります。

賞をとれば確実です。

以前出した本とかも良いですが、今回は賞の対象となっているのが普通の小説です。

なので以前出版された、押切もえちゃんの写真集は売れないと思います。

1作目に出した小説はおすすめですね。

 

お笑い芸人の又吉さんのときもそうでしたが、新人作家の場合は以前出している本が少なすぎたり、発売日が最近すぎてあまり利益が取れない商品も多いです。

賞を受賞したらすぐに増刷が始まるので、本の価格が定価を超えるプレミア価格になることはありません。

 

自分で判断をすることが大事です。

又吉さんの受賞の際には、又吉さんが以前テレビ番組でお勧めと紹介していた他の作家さんの小説の相場が上がりました。

こういう効果もあると知っていると良いかもしれません。

 

トレンドせどりを極めたい人は、テレビやニュース、話題のキーワードを定期的にチェックすると良いです。

新しく公開されるドラマや映画の原作も良く売れるので、そういう情報もいち早くゲットできれば、仕入れにつなげられます。

 

トレンドせどりの良いところは回転率です。

初心者で資金を一気に増やしたい場合にはお勧めしますが、行動の早さが全てです。

最近は特にブームが一瞬で終わることも多いので、素早く行動出来る場合は仕入れることをお勧めします。

せどりブログランキングに登録しています⇩

せどり ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA