薄利だけど回転率が高い せどりの定番 仕入れおすすめ商品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

薄利だけど回転率が高い、せどりにおける定番商品を紹介します。

それはアンパンマン、そしてドラえもんなどの子ども向けのアニメの関連グッズです。

それではもう少し具体的に紹介していきたいと思います。

新品の仕入れの場合には、限定品だけ狙います

そもそも定番品は、人気な商品だけあって、生産量もかなり多いです。

Amazonや楽天、そしてイトーヨーカドーに行ってもらえばわかると思いますが、たいていの場合、定価よりも安く売っています。

よほどの安値で仕入れられない限り、新品で仕入れてはいけない商品なのです。

もちろん例外もあります。

「○○限定」というレア商品です。

アンパンマンミュージアム限定、ソラマチ限定などなど、いろいろ限定品はあるのです。

子どもがいる方は、休日に出かける時についでに仕入れても良いと思います。

もちろん景品でもらった商品をヤフオクで出してみるのもおすすめです。

非売品として売れます。

 

中古品の場合には、薄利になります。しかし回転率がいいので売れ残ることはほとんどありません。

500円くらい利益がとれる物ならたくさんあるので、とりあえず片っ端からチェックすることをおすすめします。

最近こんな商品を仕入れました。

IMG_0755

定番中の定番、ドラえもんのCDです。

「ひまわりの約束」という人気のCDで、この写真の物はアニメ版のCDです。

秦基博さんは他にも利益が取れる商品があるので、見つけたらチェックしてみてください。

 

実はこのCDの曲はすごく良い曲です。聞いているとポロリと涙が出るのです。

いつも再生確認で聞き入ってしまうのです。

ドラえもんは映画版には感動的な素晴らしい話がたくさんあります。

少し話がそれてしまいましたが、とにかく子供向けの商品はおすすめなのです。

 

そして、子供向けの中古品を扱う場合の注意点があります。

それは、状態が悪い場合が多い、ということです。

子どもが触ってるからか、

・CDやDVDは盤面がボロボロ

・おもちゃはかじった跡がある

・なぜかベタベタしている

など、なぜそんな状態になったのかがよく分からない中古品も多いです。

状態が悪いことも考慮したうえで仕入れないと、利益が取れるはずが赤字になることもあります。注意が必要ですね。

 

実は上の写真のCDも、CDの盤面はボロボロでした。

再生は問題なかったですが、研磨しないと売れないかな、というレベルでした。

中古のCDやDVDの場合には研磨機が必須です。

そしておもちゃを取り扱う場合には、中古品の場合は中身がそろっているか、状態を良く見せてもらってください。

私はドラえもんやアンパンマンのおもちゃの中古品は買いません。

未開封の新中古品だったら検討しますが、検品が大変なので仕入れないようにしています。

家族や友達から無料でもらえる場合は売ってみることをおすすめします。

 

せどりブログランキングに登録しています⇩

せどり ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA