トレンドせどりの注意点 SMAP関連商品が高騰中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「お金がなくて、全くお金がなくて、でも時間はある」

「とにかく早く現金を増やすためなら頑張れる」という人にオススメなのが、トレンドせどりです。

トレンドせどりは、回転率を重視します。利益率は多少低くても良いのです。

質を量と速さでカバーするのがトレンドせどりです。

「500円で仕入れて、1,000円で売る。これを3日〜1週間くらいで何度も回す。」

こんなイメージです。

作業が多くなるので時間がある人向きだけれども、回転率が高いから現金が増えるのが早いのが特徴です。

 

せどりは回転率が高くて利益率も高い物を扱う方が良いに決まっていますが、そんな商品ばかりがゴロゴロ転がっているわけではありません。

第1優先: 利益率 高い + 回転率 高い

第2優先: 利益率 低い + 回転率 高い

第3優先: 利益率 高い + 回転率 低い

この順番で商品を仕入れて回していきます。資金のない人は2番目までで回し続けます。資金がある程度余裕ができたら3番目にも手を出した方が良いです。

3番目は具体的に言うと、500円で仕入れて1年以内に10,000円で売る、くらいのイメージです。できれば半年くらいが理想ですが1年かかってもしょうがないと割り切ります。保管場所も必要ですが、1年かかったとしても確実に高値で売れる商品というものもあるのです。

 

最近のトレンドせどりでお世話になっているのは、SMAPの商品です。

毎日ニュースで解散が話題になっているから、CDもDVDもグッズもなんでも高騰しています。

かなりのスピードで売れに売れまくっているので、こういう時はチャンスです。

解散や死去などの場合は相場が一時的に上がることがあります。ただこれは一時的なので相場が長続きしません。早めに売り切らないとダメです。

解散や死去によって、テレビで取り上げられているうちは相場が持つけれども、取り上げられなくなったら売れ行きが一気に落ちるのです。理想は1週間以内に売り切ることです。

欲張らずに回転率を意識してAmazonであれば最安値で出すべきです。ヤフオクであれば即決の最安値で出すか、低い価格でのオークション形式で出すべきです。

smapの場合は12月に解散らしいので、少しは相場が持つとは思いますが、何事も油断してはいけないのです。

さっさと仕入れてさっさと売り切るに越したことはないのです。

狙い目はCDですね。DVDもいいですが、そもそもそんなに流通していません。CDのシングル「世界に一つだけの花」はよく売れています。Smap解散翌日にはなんとAmazonのCDランキング1位になっていました。

私は検索をしていて、ランキング1位を見たのはこれが初めてです。そのくらい1位は珍しいです。他のSmapのCDもランキング2桁、3桁当たり前です。もし近くの店に売っていたら、さっさと買って、さっさと売り切ることをお勧めします。

せどりブログランキングに登録しています⇩

せどり ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA