メルカリ せどり 傾向と対策 コツを紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

最近勢いがあるのが「メルカリ」です。すでに「ヤフオク」を超える勢いだとも聞きます。

確かに私もメルカリで出品していますが、すごくよく売れます。

今日はメルカリでのせどりのポイントについて紹介します。

メルカリではどんな商品が売れるかというと、特にトレンド系と相性が良いです。

若い世代むけのトレンド商品の場合は、Amazonやヤフオクよりも高く売れることも良くあります。

トレンドせどりをしている人、若い人向けの商品が得意な人には向いている販売サイトです。

(ただし、メルカリは業者の使用は禁止しています。販売をする場合には自己責任でお願いします。)

 

■メルカリせどり「売り方のコツ」

①今はやりのものを、過去のメルカリでの販売履歴よりも安い価格で出品。

②送料は込みにする。

③値引き交渉をされるので、若干値段に余裕をもたせておく。

④お客さんの質が悪い場合もあるが、イラッとしない。

ポイントはこの4つです。

ヤフオクで売れなかったものがメルカリで売れることもあります。

値引き交渉は面倒ですが、1割くらいは引いてあげれば買ってくれる人も多いです。

いきなり「値引きはできますか?」という困るコメントも入るし、コメントに返信しても無視されたりすることも良くあります。

しかし、イラッとしてはいけません。Amazonやヤフオクに比べると忍耐力が必要なのがメルカリなのです。

 

■メルカリせどり「買い方のコツ」

①出品者のプロフィールを見てから購入する。

②品質は期待しない、出品者の情報を信用しすぎない。

いきなり購入するのがNGだとか、値引き交渉NGだとか、オリジナルルールを設定している出品者も多いです。トラブルにならないように、出品者のプロフィールは交渉前にチェックします。

仕入れで使う場合、品質について悩むと思います。メルカリは質に関してはは結構いい加減なので、出品者の書いている情報を信用しすぎないほうがいいです。

例えば、「1度読んだだけで綺麗です」と書いてある本を買ったら、シミがあるページがあったり、角が折れているなんてことがありました。正直このくらいは序の口です。

相手は素人です。ヤフオクはセミプロみたいな人が多いので、商品説明通りの商品が届きますが、メルカリは圧倒的に素人が多いです。品質を期待しすぎないで仕入れをするなら良いと思います。

また、商品が届かないというトラブル情報を聞いたことがありますが、私は一度もありませんでした。

受領確認をしなければ、お金も取られないので、気にしすぎる必要はないと思います。

メルカリをまだ始めていない人は、初めて見ることをお勧めします。

今のところはヤフオクと同じくらいは売れています。

 

せどりブログランキングに登録しています⇩

せどり ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA