せどりで独立 独立前の準備 やっておいたほうがいいこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

せどりで売り上げや利益が上がってくると、独立しようと思う時があると思います。

個人事業主で始めることになると思うのですが、私がサラリーマンを辞めて個人事業主になった時に感じた、「独立する前にしておいた方が良いこと」を今日は紹介します。

それは、クレジットカードの申し込みです。

私は普段、「ビジネスで借金をしないこと」を強く推奨しています。

それは今でも変わっていません。現金で仕入れるべきですし、極力クレジットカードは使うべきではないと思っています。

現金史上主義でもクレジットカードは必要

現金史上主義が最高です。とはいえ、クレジットカードは必要です。

Amazonのセラーセントラルに登録する時も必要です。

実際にお金を使うかどうかは別にしても、クレジットカードの登録が必要になる場面は多数存在するのです。

 

そのため、個人事業主になる場合には最低でも2枚のクレジットカードが必要だと思います。

1枚はビジネス用、2枚目はプライベート用です。

ビジネス用とプライベート用は完全に分けたほうが、帳簿をつけるときにわかりやすいですし、税理士にも分けることを推奨されると思います。

 

つまりビジネス用に1枚はクレジットカードが必要だということです。

 

私は昔から借金が嫌いで、クレジットカードをほとんど使ったことがありませんでした。

個人事業主になる時に、クレジットカードを1枚しか持っていなかったのです。

これは結構困りました。このクレジットカードをビジネス用に使い始めたのですが、そうするとプライベートで結構困りました。

サラリーマンであれば当たり前に作れるクレジットカードですが、フリーになると実は作りにくいのがクレジットカードなのです。

1枚しかクレジットカードを持っていない方は、サラリーマンであるうちに2枚目を作ってしまうことをお勧めします。

3枚以上はいらないと思います。

クレジットカードの選び方

クレジットカードを作るのであれば、私がお勧めするクレジットカードの選び方は次の2つです。

1、年会費は永年無料のものにする

年額210円くらいで保険が最初から勝手についている場合があるので、年会費が本当の意味で無料なのか隈なくチェックすることをお勧めします。

基本的にカードを使わない人にとっては、海外旅行の保険などはつける必要がありません。

また2年目以降に年会費がかかるものもあるので、チェックは必須です。

 

2、最初からリボ払い設定になっていないものにする

最近では安くてとてもお得な条件のクレジットカードをよく見かけます。

このようなとてもお得なカードは、最初からリボ払い設定になっている場合が多いです。

リボ払いははっきり言ってしまえば借金です。手数料を払うことで毎月の返済額を低く抑えることができるのです。

このリボ払いが勝手に設定されているクレジットカードがあります。何を買っても勝手にリボ払いになり、そして勝手に手数料が取られるのです。

「勝手に」というと語弊があるかもしれません。もちろん契約書を端から端まで読めばわかることですが、見落としてしまいがちです。

自動でリボ払い設定になっていないかチェックしてクレジットカードを選ぶことをお勧めします。

 

楽天カードに申し込むなら

年会費無料で私が使っているカードの1つが楽天カードです。

特にお勧め!というわけではないですが、年会費が永年で無料ですし、そしてリボ払いが自動で設定もされていないので、もしクレジットカードをこれから作るという方は是非申し込んでみてください。

楽天カード公式サイトへ

たまった楽天ポイントで仕入れをすることも可能です。

 

さて、楽天カードを申し込む場合には、気をつけるポイントがいくつかあります。

 

①一番グレードの低い楽天カードにする

見栄を張ってゴールドカードやプレミアムカードを持ちたいと思ってしまう人がいますが、一番グレードが下のもので十分です。

有名な世界的な大富豪であるウォーレン・バフェットさんが持っているカードもアメックスの一番グレードの低いグリーンカードです。

VISAかMasterをつけておけば、海外仕入れの場合にも使いやすいです。

(JCBがお勧めのように表示されますが、JCBはやめたほうがいいです)

 

②自動でのリボ払い設定をつけない

どのクレジットカード会社も自動でのリボ払い設定をつけて欲しいとキャンペーンをしています。

それはリボ払いの手数料が一番会社の利益になるからです。

楽天カードも入会時に自動リボ払い設定にするとポイントをもらえます。しかし、ポイントがもらえるからといって、自動リボ払い設定にしてはいけません。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-23-23-12-14

このような表示が出て、そのポイントについつい惹かれてしまいますが、絶対に自動リボ払い設定にしてはいけないのです。

楽天カードは勝手に自動リボ払いにしないだけ良心的な会社とも言えると思います。

 

楽天カードの詳細が知りたい

 

これからサラリーマンを辞めて独立し個人事業主になる、という場合には、事前にクレジットカードを2枚持っているか確認し、1枚しか持っていない場合にはもう1枚作っておくことをお勧めします。

せどりブログランキングに登録しています⇩

せどり ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA